食べる喜びを、生きる喜びへ。
管理栄養士による栄養管理はもちろん、食事で四季を感じていただけるよう、旬の食材を取り入れ、味付け、見た目、そして何よりお食事を楽しんでいただけることを目指しています。

 
 

お食事の提供時間
朝食 7:30 昼食 12:00 夕食 18:00


治療食・介護食について
食事療法の習得につながる献立はもちろん、治療食であっても、見た目、味付けなど、お食事を楽しんでいただけるよう工夫しています。

常食
普通のお食事
軟食
咀嚼(噛み砕く)
嚥下(飲み込み)が低下している方へ
ソフト食
咀嚼・嚥下に問題がある方へ
ブレンダー食
ムース、ゼリー状に固めたもの


ソフト食は "ただ口に入れる病院食" ではなく、
"目と舌でも楽しめるお食事" を心がけています。
介護食コンテストで、2016年 グランプリ受賞!
2016年に開催された「介護食コンテスト(マルハニチロ主催)」では、当院の栄養管理科より4名挑戦し、うち2名が見事入賞しました!
「食欲がなくても、歯が弱くなっても、おいしく安心して食べられるように」と日々考えながら作っているお食事が評価されたと、一同大喜びです。
 

介護食コンテストで、2年連続で入賞!(2017年 準グランプリ受賞)

 

 

 


治療食
糖尿病食、心臓・高血圧食、肝臓食、潰瘍食、腎臓食、貧血食、脂質異常症食、痛風食、すい臓食、肥満食、潜血食などの治療食を提供しています。

特別メニュー
通常食で主治医の許可がある方のみ、ご希望により特別メニューを作成し、嗜好に合わせた食事提供を行っています。(別料金)

   


外来・入院の患者さんへ、栄養指導を行っています
  • 糖尿病
  • 高血圧
  • 脂質異常
  • 低栄養など

  • また、すべての入院患者さんの栄養状態を把握し、嗜好調査や食事療法の説明などを行っています。

    NST(栄養サポートチーム)
    医師・看護師・管理栄養士・薬剤師・検査技師などで毎月カンファレンスと回診を行い、低栄養状態の患者さんの栄養管理を行っています。


    誕生月バイキング
    誕生月の患者さんを招待したバイキングを、20年以上前から実施しています。

       
       


    管理栄養科スタッフブログ 更新中!
    「生きる喜びを、食べる喜びへ」をモットーに、心をこめて入院患者さんのお食事作りに励んでいる栄養科スタッフ。その日々の奮闘を随時更新中です。


    相談室はこちらから
    医療法人唐虹会
    虹と海のホスピタル
    〒847-0031 佐賀県唐津市原842-1
    唐津ICすぐそば
    アクセス方法はこちら